3月26日(金) 耳鼻科へ(^o^)/。

画像

昨夜、テレビでみた『大家族スペシャル。』27歳で7人の子どものお母さん。若いけれど私も見習わなければ…と思うところがいっぱい☆フレー、フレー、お母さん!
我が家の子どもたちは揃って風邪気味。ガッくんは下痢こそしてはいないものの、ここのところずーっとお腹がユルめ。そら坊は夜中、激しく咳き込んで何度か目を覚ましていたよう(^_^;)。熱はなく一見元気ですが、朝食もあまり喉を通らず。早めに病院へ連れて行くに限る!春休み&花粉症の患者で耳鼻科は混んでいました。私も常に鼻の奥に鼻水がたまっていて不快なので、ついでに診て頂くことに。絵本を呼んだり、手遊びをしながら1時間以上待ってようやく呼ばれる。途中、飽きてしまったガッくんはソファーに跨ったり(おいおい…今度は外科のお世話になりたいのか)床に寝転がったり☆相当、具合が悪そうな患者さんもいらしたのでママはヒヤヒヤ(-o-;)。ガッくん→そら坊→私の順に診察して頂く。マメ椅子に腰掛け、ガッくんの様子を見ていたそら坊は「ガッちゃんの顔がオモシロイ!」と大ウケ☆ガッくんは騒がず、終始落ち着いておりました。続いてお兄ちゃんの番。耳を掃除してもらうと出るわ、出るわ、大量の耳垢☆「スイミング、やっているから!」と自らコメント。「鼻はやらない(>_<)」と先生に直訴虚しく(?)吸ってもらう。さ
すがに泣きはしないものの、騒いでおりました。ガッくんのことを散々、笑っていたのにね(^O^)。最後は私の番。子どもたちよりも細~い管が鼻の奥まで通っていきます。片目から涙がちょちょぎれます(T_T)。アレルギー症状が出ているとのこと。昨年、花粉症を宣告されたのですが今年はさほど自覚症状がなく妊娠中は軽く済むのかなぁ…と(^_^;)。鼻通りを良くするミストと鼻スプレーを出して頂く。以前、職場でオジサマ先生がうつむきながらシュッシュッしている姿を見ていた時にはまさか自分もこうなるとは思いもしなかったわ…。子どもたちの薬局でのお楽しみは仮面ライダー(1号とスカイライダーがある!)や怪獣のフィギュアで遊べること。このおかげでガッくんは耳鼻科好きになったので(^_^;)。
買い物を済ませバギーでの帰り道、ウトウトするガッくん。が、帰宅するとお目覚め☆11時半。どうやらお腹が空いたよう。おやつコール☆速攻でお昼ご飯に。そら坊にはピザまん、ガッくんには肉まんを。食後はパン屋さんで買ったパン。ガッくんは帽子のパンを完食。そら坊はクリームパンを残す位だもの。珍しく3時のおやつも食べなかったし(^_^;)。「喉、痛い?」と聞くと「痛くない!」と言うのですが、どうやら喉に痰がたまっているよう(^_^;)。
午後はケンカ→仲直りを繰り返しながら遊んでいた子どもたち。泣いたのを機に抱っこすると、ガッくんお昼寝に。その間、そら坊&ママはお友達にお手紙を書き(描き)ました。
お目覚め後、キッチンを物色(?)しにやって来るガッくん。これはいつものこと。ナンセおやつを食べていないからねぇ。そら坊もさすがにお腹が空いたよう。「ガッちゃん、何食べているの!?」きゅうりに荒くたたいた梅干しを付けてパクパク☆美味しかったね(^O^)。調子がイマイチなせいかサクッと入浴を済ませ、ご飯は自らお茶漬けをリクエスト。決して無駄喰いはしません。食後は二人共薬のお世話に。そら坊は風邪の症状止め+抗生物質(抗生物質がくせ者?苦いようで苦戦しています)を服薬。珍しくお腹もユルめになり、自分でもビックリしたよう。今夜は早めに眠りましょ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック